宮崎市にあるデータセンターのアイコムティです。
ハウジング、ホスティングを中心としたサービスを提供しています。



HOMEWEBサービスAFTBOX ≫ クラウドストレージ+ファイル共有サービス 「AFTBOX」

クラウドストレージ+ファイル共有サービス 「AFTBOX」

クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」のイメージ
クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」
クラウドを便利に使う。
機会が増えるファイルの共有やバックアップニーズに対応


クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」のポイントチェック オープンソースのnextcloud技術を採用、セキュリティ対策も万全
クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」のポイントチェック ファイル宅配便やギガファイル便などの代わりに使えます
クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」のポイントチェック 自社専用のサーバーとなり、相手からの信頼度も向上します
クラウドストレージ+ファイル共有サービス「AFTBOX」のポイントチェック バックアップにも対応、ソフトを導入すれば自動化も可能です


  AFTBOXは便利なクラウド上のストレージ(ファイル書庫)です

オフィスのパソコンのファイルをクラウド上に保管できます。ファイルの共有ができ、社内にあるファイルサーバのように利用できます。
また、外部の方にファイルを送るのに共有形式を使い、ファイルを先方に届けられます。ファイル宅配便やギガファイル便などの無料サービスは無料で便利ですが、こういったサービスをセキュリティの観点から利用できない会社があったり、広告などが多く、不慣れな人にはつかいづらいなどがあります。AFTBOXで一番簡単な方法はURL共有で、ファイル、あるいはファイルの含まれるフォルダのアドレス(URL)を相手先に送ることで、共有できます。
大きなファイルはメールで送れませんので、社内外でこの共有機能を使うと大変便利です。
クラウドですので、外出先等でもアクセスできます。スマホ用のアプリもありますので、いつでもビジネス用のファイルをスマホで利用できます。

null
  安心のセキュリティ対策

当社は、WEBサイト構築20年の経験と実績を活かし、盛り込む機能面、安全面にも配慮しています。
サーバー自体、お客様専用のVPSサーバーを用意、低価格の共有サーバーとはパフォーマンス、セキュリティ面の信頼性を担保します。
SSL認証を導入し、サイト全体をセキュリティのかかった状態にします。URLはhttp://ではなくhttps://となります。サーバーとの通信は暗号化され保護されます。
さらにVPNによるセキュリティ対策もオプションで対応可能です。

  短納期:最短で翌営業日に利用できます

特別な設定がない限り、ドメイン取得、SSL証明書認証取得後、最短で翌営業日には利用できます。ドメインをお持ちの場合はサブドメインで設定します。
利用例: icomt.jp  というドメインをお持ちの場合、 box.icomt.jp で運用
null
ドメインが必要ない場合は、サービスドメインを利用することが可能です。
利用例: 貴社名.aftbox.jp  たとえば icomt.aftbox.jp で運用します。 aftbox.jpは当社所有のサービスドメインです。 
まずはお気軽にお問合せください。

  利用料金

サービス名タイプディスク容量初期利用料月額利用料
クラウドストレージ
ファイル共有サービス
「AFTBOX」
AB-1G100GB30,000円5,000円
AB-2G200GB40,000円10,000円
AB-5G500GB50,000円30,000円
AB-1T1TB70,000円50,000円
SSL認証取得・ドメイン取得費  20,000円 
SSL認証取得のみ  15,000円 
年次費用(次年度より)
SSL認証およびドメイン維持管理
  20,000円 

ドメインをすでにお持ちで、サブドメインで運用される場合や当社の運用ドメインを使用する場合はSSL認証のみの費用となります。